忍者ブログ

天空に鷹、地を往く猛牛、宇宙にあまねく那由多の星福岡ソフトバンクホークス・オリックスバファローズ・横浜DeNAベイスターズファン。BBMにも手を付け始めてもうえらいことになってるんだ(*^◯^*)!

「百鬼百人衆角面鬼兄弟、やきう場に推参す。」を読むにあたって

「百鬼百人衆角面鬼兄弟、やきう場に推参す。」を読むにあたって


この小話は、70'TVアニメ版「ゲッターロボG」に出てくる敵・「百鬼帝国」の配下・百鬼百人衆の「角面鬼兄弟」が
人間のスポーツ・野球にハマり、どうしてもプロ野球を見たいがために、「敵地偵察」とかなんだかんだウソついて
各地の野球場を訪れる、そんなお話です。
まあ、「やきう好きになっちゃった鬼の兄弟が(人間の敵なのに)人間のふりしてやきう見に来る話」です。
「へえー、この球場行ってみたいなあ」ってちびっとでも思ってくれたらうれしいです(*˘◯˘*)


長兄…一角鬼
脳筋気味だが、みんなをひっぱるお兄ちゃん。18歳。
次兄…二角鬼
割と喰い気と色気にメーターが振れている真ん中っ子。17歳。
末弟…三角鬼
どっちかっていうと、兄ちゃんたちについてくタイプのおっとり末っ子。15歳。

70'TVアニメ版「ゲッターロボG」とは?
未知のエネルギー、ゲッター線…
そのゲッター線を人類のために役立つものにするべく、日夜研究に励む、長野県は浅間山中にある研究所…早乙女研究所。
しかしながら、その研究所の地下…
同じくゲッター線をエネルギーとする恐ろしいモノが在ることを、この日本の中の何人が知っていようか。
その名を「ゲッターロボ」。
三機の戦闘機「ゲットマシン」が合体して生まれる、変幻自在の巨大ロボだ。
ゲッターロボを操縦するのは、早乙女研究所所属の「ゲッターチーム」…
流竜馬(リョウ)神勇人(ハヤト)車弁慶(ベンケイ)の高校生三人組。
彼らが戦うのは、海上に基地を持つ「鬼」の軍団…「百鬼帝国」。
早乙女研究所の開発した「ゲッター線増幅装置」を
王たるブライ大帝のもとに集う「百鬼百人衆」と呼ばれる精鋭たちは、いずれも恐るべき戦士たち…
だが、もしゲッターチームが、早乙女研究所が敗北すれば、日本は…世界は奴ら鬼どもの手に落ちる!
負けるな、ゲッターチーム!戦え、ゲッターロボ( ゚Д゚)!


繰り返しますが、70'TVアニメ版、東映アニメ版な!


角面鬼兄弟とは?
*元ネタは、ゲッターロボG「第三十四話 対決!百鬼三兄弟」から。
長兄の一角鬼が「清水一角」という人間に化け、浅間学園野球部キャプテンのベンケイに勝負を挑み、仲良くなって研究所に入り込む…という作戦を立てました。
長兄…一角鬼
次兄…二角鬼
末弟…三角鬼
私のつくる話の中では、年齢は「日本の高校生(16~18才)程度」としています。
また、長兄の一角鬼は、同じ百鬼百人衆の鉄甲鬼の同期…としています。


*ここから、「野球に興味を持つ」という点を考え、書いたのが次のこばなしです
彼らの百鬼帝国には「野球」というスポーツがないため、「巨人の星」を読んで野球を学んだ…という設定にしてあります


角面鬼兄弟


人間の偽装している時はこんな感じ


車弁慶となかよくなった一角鬼のシーン
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。